ストレス解消法は音楽や料理や睡眠だけじゃなかった!!

ストレスが溜まったら、音楽を聞いたり、大声で泣き叫ぶあなたへ!解消法は他にもあります。料理や掃除、睡眠以外にもたくさんありますよ?このサイトではストレスを発散する色々な方法をご紹介しているので、ぜひ自分にあったストレス解消法を見つけてください。

休日は銭湯めぐりでストレス解消する

こんにちは、モモです。

今回はノートに自分の感情を書き出すことで、ストレスを解消した方の体験談になります。

【お名前】

まろる 44歳 女性

【ストレスの原因

仕事の納期があまりにもタイトで、会社に何度か延長をお願いしたものの、「皆も頑張っているから頑張りましょう」という、どうしても頑張らなければならない回答が続きました。

納期には毎回、納品を間に合わせるものの、数年経つうちにストレスを抱えていることが常時、という状態になってしまいました。

40代女性のストレス解消法

今回はまろるさんに、このような質問をしてみました。

  • ストレスを感じてどのような状態になったのか
  • 今までで一番効果のあったストレス解消法
  • このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化
  • この他に試したことがあるストレス解消法
  • 試したけれど効果がなかったストレス解消法
  • おすすめのストレス解消グッズ
  • ストレスを感じている方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

ストレスを感じてどのような状態になったのか

知らず知らず家族に当たるようになっていました。 自分ではそれが一番避けたいことだったので気を付けていたつもりだったのですが、普段穏やかな性質の家族とも会話の中でお互いに気分を害する場面が増えて、「これは私自身のせいだな」と思うことが多くなりました。

それでも私を責めなかった家族に、申し訳ない気持ちでした。

また、ストレスを常に抱えている状態だったので疲れやすくなっていたのは当然なのですが、数日前の記憶をどんどん忘れていくようになりました。

仕事のことを考えなければという思いから、脳が「必要最低限のこと」しか記憶をしなくなったのではと思います。

ほんの数日前のことも忘れる自分になってしまい、家族から「大丈夫?忘れちゃったの?」と真剣に言われて、はたと自分のこの状態に気づきました。

今までで一番効果のあったストレス解消法は?

一切仕事をしない日を作りました。

始めのころは自宅で休んでいましたが、このような日を作るに従ってすこしづつ元気が出てきたのか、そのうちそういった一日を使って銭湯に行くようになりました。

スーパー銭湯ではなく、敢えて心が安らぐので、昔ながらの銭湯に絞って、あちらこちらの銭湯めぐりをするようになりました。

一度銭湯を訪れると、マッサージチェアを使ったり、銭湯内で販売されているドリンクを飲んでからまた湯船に入ったりと、半日は銭湯で過ごすようになりました。

銭湯チケットというものが10枚綴りで売っていて、これを利用すると1回のお値段が40円ほど安くなります。数十円ですが嬉しいものです。

f:id:rinnrinn3:20170726175636j:plain

このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化

おそらくですが、銭湯めぐりを始めて2ヶ月が経つ頃には、「休日に仕事をしていたなんて、馬鹿だったな。体が休まるわけがないのに私も真面目なものだ。」と、忙しさに忙殺されていた自分を客観視できるようになっていました。

また、個人的に思うのですが、本来はもっと向き合わなければならなかった家族の問題や、自分の仕事のスキル向上への地道な努力など、そういったことに正面から向き合うことを避けるために、実は仕事に没頭していたのではないかな、と思い至るようになりました。

銭湯めぐりをすることで実際に身体が内側から活性化し、元気になっていったように思います。

キッチンに立つことが以前のように楽しくなり、食卓が自分の手料理で再び豊かになったと思います。

どんな時のどんな料理にも文句を言わずに食べてきてくれた家族に、深く感謝する気持ちも湧きました。

この他に効果のあったストレス解消法は?

気の合う友達と何時間もお喋りをすることでした。

気が合うというのは大事なことで、お互いに思い遣りがあるので、何時間共に本音で話しても、傷つくということがありません。

誰かの家でお菓子を延々食べつつ、メイクの話や、くだらないと言えばそれまでですが、そういった日常の関心ごとを屈託なく話し合う時間に本当に救われました。

試したけれど効果がなかったストレス解消法

ものをたくさん食べて解消するのが手っ取り早いと感じましたが、太ってしまうし、自宅の食事は手抜きになるしと、逆にストレスになりました。

おすすめのストレス解消グッズ

BROOKSのランニングシューズ FLOW6 フロー6

https://onlineshop.brooksrunning.co.jp/products/detail.php?product_id=739

とにかくヒールのある靴の使用をやめて、スニーカーでたくさん歩くようにしました。

早朝にこのシューズで自宅の近くの川のほとりまで行き、カモの親子の様子を眺めるなどしました。

仕事でストレスを感じている方へのアドバイス

ストレスの中には、人間関係や仕事の量など、自分の力ではどう頑張ってもどうすることのできない種類のものがあります。

永遠にこの状態が続くわけではないと頭では理解していますが、毎日苦しいばかりの気持ちではなかなか分かりませんよね。

ですから、積極的にそのストレスから離れる環境を作ってしまうのが良いと思います。

私は仕事でインターネットを使うため、休日にもつい毎日仕事をしていました。

けれどもそれは結局、本当に長い目で見れば、自分で自分の首を絞めていたのだと思います。

「状況をコントロールしているのは会社でもクライアントでもなく、仕事をしている自分自身だ」と、自分が思えると少しでも楽になるかと思います。

そのためには、休日の24時間をまず自分でオーガナイズすることが有効だと思います。

まろるさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ストレス解消法まとめ!上手に発散する方法を教えます