ストレス解消法は音楽や料理や睡眠だけじゃなかった!!

ストレスが溜まったら、音楽を聞いたり、大声で泣き叫ぶあなたへ!解消法は他にもあります。料理や掃除、睡眠以外にもたくさんありますよ?このサイトではストレスを発散する色々な方法をご紹介しているので、ぜひ自分にあったストレス解消法を見つけてください。

ジムで汗を流してストレス解消する

こんにちは、モモです。

今回はスポーツジムで汗を流すことで、ストレスを解消した方の体験談になります。

【お名前】

ロバート 43歳 男性

【ストレスの原因

会社での人間関係に悩み、それに伴って仕事もうまくいかなくなりました。

社内では人のミスばかり見つけようとする人間が多く、そんな人たちと一緒に働かなければならないことがどんどん苦痛になっていきました。

40代男性のストレス解消法

今回はロバートさんに、このような質問をしてみました。

  • ストレスを感じてどのような状態になったのか
  • 今までで一番効果のあったストレス解消法
  • このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化
  • この他に試したことがあるストレス解消法
  • 試したけれど効果がなかったストレス解消法
  • おすすめのストレス解消グッズ
  • ストレスを感じている方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

ストレスを感じてどのような状態になったのか

毎日、出社するのがおっくうになり、会社の人間と話しをするのがイヤになっていきました。

明日仕事だなあと考えると夜も眠れなくなり、しだいに体力も消耗していきました。

あるとき体全体がかゆくなり、服を脱いでみると全身にあせものようなボツボツが出てきて病院に行ったこともあります。精神性のじんましんだと言われました。

そんなことを繰り返しているうちに、職場に行こうという気持ちがどんどんなくなっていき、カフェで時間をつぶして仕事に遅刻したり、人と会うと言って会社を抜け、何時間も帰ってこないようなこともしだしました。

病気でもないのにずる休みしたこともあります。さすがに自殺までは考えませんでしたが、うつ病っぽくなっていたのだと思います。

今までで一番効果のあったストレス解消法は?

最も効果的だったストレス解消法はジムに行くことです。

ジムに行って1時間筋力トレーニングをし、もう1時間ランニングをします。そうすると爽快感とともに、体からイヤな気持ちが抜けていく気がします。

体を鍛えることで自信もつくと思います。

f:id:rinnrinn3:20170727174457j:plain

このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化

まず体を鍛えることで筋肉がつき、脂肪が落ちていきます。みるみる良い体になっていくので、自分に自信が持てます。

自信が持てると、少々のイヤなことも笑って聞き流せるようになってきます。

体を動かしている最中は仕事などの余計なことは考えません。一心不乱に重りを持ち上げたり、走っていたりすると不安を忘れることができますし、その状態を続けると、だんだんとストレスを感じなくなってきます。

また、ジムでは会社では会わない別の友人ができます。その人たちと話をしたりすると、自分の生活のサークルが広がっていきますし、今まで知らなかったことも知ることができるようになってきます。

そうすると考え方も変わるので、会社での悩みに対応する方法が分かってきたりします。

この他に効果のあったストレス解消法は?

音楽のライブを聞きに行ったり、映画を見に行ったりしました。

ある意味現実逃避ですが、ストレスを少なくするためには有効だと思います。

試したけれど効果がなかったストレス解消法

アメリカで売っているうつに効くハーブなどを飲んでみたこともありますが、あまり効果がなかった気がします。

おすすめのストレス解消グッズ

特にありません。

会社の人間関係でストレスを感じている方へのアドバイス

基本的にはどんなストレスや悩みでも、ある程度は時間が解決してくれると思います。

少し経ってから振り返ってみると、「なんであんなことで悩んでいたんだろう」と思うことも多々あります。

ただ、強度のストレスのために自殺してしまう人も何人もいます。そうなってからでは遅いので、ちょっとストレスを感じ始めたら、僕のようにジムに行ったり、映画や音楽を鑑賞に行ったり、何か日常とは別のことをしてみるといいと思います。

あと一人でストレスを抱えきってしまうと、どうにもならなくなってしまうこともありますので、だれか相談できる人を見つけるようにしましょう。

お酒を飲みに行って、ホステスの方に愚痴を聞いてもらうとか、そんなものでもいいと思います。

ロバートさん、ありがとうございました!

スポーツジムでストレス解消した他の方の感想

この他にもスポーツジムに行くことでストレスを発散された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

なおたかさん 56歳 女性

週に2回か3回くらい女性専用のジムに行って、運動をしています。

いくつかの機械を使って体の各部分の筋肉をまんべんなく鍛えるものと、軽いジョギング、ストレッチを組み合わせたものです。

最初は婦人科の医師に筋肉や骨量の減少を指摘され、しかたなく始めたのでイヤイヤでした。

もともと運動には全く自信がなく、筋肉を鍛えている人をなんとなく「自分とは価値観が違う」と敬遠していたところもありました。

また、最初は思うように機械を動かせず、人よりできない自分が情けなかったり、自信がなかったりしました。

けれども、だんだんと機械にも慣れてリズミカルに動かせるようになると、頭の中が空っぽになって気持ちよくなってきました。

筋肉が少しずつついてきて、無駄な贅肉が減ってくると自分に自信がもてるようになり、おしゃれをする気力も湧いてきました。

なにより運動している間はくよくよ考えないし、適度に疲れるのでよく眠れるようになります。まだもう少し頑張れるかな、という気持ちになってきました。

はらまきさん 28歳 女性

私のストレス発散方法は、ジムに通うことです。仕事が終わってから30分でも時間があればジムに行きます。そしてルームランナーで走りまくります。

テレビ付きのタイプだとなお良いですが、音楽を聴きながらでもいいです。汗をかきながら全力で30分から1時間走っていると、少なくともその時間は嫌なことを思い出さずに済みます。

そして走り終わったあとは、ジムについているお風呂でゆっくり温まります。あとは帰って寝るだけという状態なので、翌日が仕事だったとしても気分的に大分楽になります。

最初は「キレイになって彼氏を少しでも見返したい!」と始めたジム通いですが、毎日通っているとどんどんストレス発散になり、痩せてスタイルも良くなり、さらに体調まで良くなっていいことだらけでした!

夜って人間、ホルモンバランス的に暗いことを考えがちなんだそうです。なので、夜をいかに楽しく過ごすかが重要だと思うんです。

ジムで運動したあとはグッスリ寝られますし、今までみたいに嫌なことを思い出して夜な夜なネットサーフィンすることもなくなりました。

私にとって、思いきり走ることが「思考のリセット」になるみたいです。

とみおさん 40歳 男性

私に効果があったストレス解消法はスポーツジムに通うことです。

駅前によくあるようなジムではなく、いわゆる高級スポーツクラブに、わざわざ高いお金を払って入会しました。

高いお金を払ってますが、とてもよかったと思っています。まず、体を動かして汗を流すことで、デスクワークの疲れが減りました。

ずっと同じ姿勢でパソコンに向かっていたので、首や肩が悲鳴をあげていたことをジムのトレーナーの診断で知りました。

体を動かすので当然、お腹がすきます。食欲がわいていきて食事も楽しくなりました。

眠りが深くなり、疲れがきちんととれるようになりました。体調が良くなるにつれて、ちょっとしたことでくよくよ悩まず、ポジティブになりました。

決して安くない会費を払っているので、自己満足ですが優越感やセレブ感を味わっています。実際、ジムに通う人達は高級車やブランド品をみにつけた人たちが多いです。私には少し背伸びですが、目標にもなるので悪くありません。

なによりジムに仲間ができたことで人との接触が増え、会社や家族以外の付き合いが増えたので、人付き合いに悩むことがなくなりました。

仕事で嫌なことがあっても、ジムに行くことを思うとすぐに忘れてしまいます。

うたたんさん 30歳 女性

ジムに通うことを始めました。身体を動かして、汗を流すと自然とすっきりしました。

平日は厳しいので、土日どちらかはジムに行きました。プログラムが合ったときにエアロビクスに参加しました。

疲れているときや気分が優れないときは、走るだけやジムに併設しているお風呂に入りすっきりさせました。

身体を動かすことで逆にイライラが減ることが意外でした。それでも運動後に甘いものを欲することはありましたが、罪悪感は減りました。

調べてみるとエアロビクスはうつ病の予防にもいいそうです。音楽に合わせて身体を器械的に動かすのがいい刺激になるようです。

汗をかくと、むくみも取れました。自然と肌の状態がよくなったようにも感じました。体重も過食していたころよりは減ってきて、キープできるようになりました。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ストレス解消法まとめ!上手に発散する方法を教えます