ストレス解消法は音楽や料理や睡眠だけじゃなかった!!

ストレスが溜まったら、音楽を聞いたり、大声で泣き叫ぶあなたへ!解消法は他にもあります。料理や掃除、睡眠以外にもたくさんありますよ?このサイトではストレスを発散する色々な方法をご紹介しているので、ぜひ自分にあったストレス解消法を見つけてください。

サイクリングでストレス解消する

こんにちは、モモです。

今回はサイクリングをすることでストレスを解消した方の体験談になります。

【お名前】

タカトラ 36歳 男性

【ストレスの原因

自分の時間を失われるのが一番のストレスです。

具体的には、計画を立てていたのに急に予定が変更になって空いていた時間が失われたり、また周囲からの頼まれごとで時間が潰れたりなどです。

個人的に一人でいることが好きみたいで、安定した精神を維持するために毎日必ず自分の時間を作るように心がけています。

もう一点は、会社で仕事の量が多すぎて処理しきれずにイライラするといったところです。

20代男性のストレス解消法

今回はタカトラさんに、このような質問をしてみました。

  • ストレスを感じてどのような状態になったのか
  • 今までで一番効果のあったストレス解消法
  • このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化
  • この他に試したことがあるストレス解消法
  • 試したけれど効果がなかったストレス解消法
  • おすすめのストレス解消グッズ
  • ストレスを感じている方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

ストレスを感じてどのような状態になったのか

ストレスを感じると、気持ちが焦って胸が苦しくなったり、誰もいないところでぼやいたりすることもあります。

ぼやいたりするときは特にストレスがかなり溜まっている状態で、同時にイライラも止まりません。ひどいときは頭の回転も鈍くなって、簡単な計算や漢字などが頭にパッとうかびません。

特に今は資格取得のために毎日勉強をしているのですが、ストレスが溜まると頭が鈍くなるせいか、非効率な勉強になってしまいます。

そして物覚えが悪くなり、ますますイライラするといった悪循環になってしまいます。

この勉強でもストレスが溜まるため、ストレスで肝心な睡眠もろくにとれないこともあります。就寝時間に頭がさえてしまい、つい寝不足になって、後日の仕事にも支障をきたす時もあります。

今までで一番効果のあったストレス解消法は?

個人的に一人が好きなので、天候が晴れの場合は運動がてらにサイクリングに出かけたりします。

サイクリングも最低でも1時間を費やします。一人で夢中に自転車をこげるために他のことを忘れてしまいます。

また、雨の時は自宅にあるバイクマシンで、テレビを見ながらひたすらこぎます。

f:id:rinnrinn3:20170726183631j:plain

このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化

日々サイクリングをするようになってからは、頭のもやもやもスッキリするようになりました。そのおかげで毎日の勉強も少しは吸収しやすくなったと思います。

イライラもおさまるようになり、精神の安定も維持できるようになりました。

これまでじっとすることが多く、読書・ドラマ鑑賞・ゲームなどの趣味でストレス発散を試みましたが、イライラする気持ちがおさまりませんでした。

友人の勧めでサイクリングをしましたが、ここまで効果があるとも思ってもいませんでした。サイクリングをして分かったのが、自分の力をフルに出せばストレスも同時に発散できるのではないかということです。

サイクリングだけではないと思いますが、思いっきり体を動かせばストレスも吹っ飛ぶんじゃなかと思いました。

この他に効果のあったストレス解消法は?

就寝前に足つぼマッサージをしたりします。

現在立ち仕事なので足の裏が非常に凝っていて、マッサージすると非常に気持ちが良いです。

試したけれど効果がなかったストレス解消法

以前は体を動かさなかったため、ストレス発散法はお菓子などの間食でした。

食べた瞬間は良いのですが体にも悪く、肝心な食事の時間も美味しく頂けないことがありました。

おすすめのストレス解消グッズ

100円ショップなどにある足つぼマッサージ(踏み台)です。

安いために気軽に使えるところが利点です。また足踏みをすると血行もよくなって、足の裏がポカポカになります。

悪いところは100円なので、足踏みを繰り返しているとすぐに割れるところでしょうか。

ストレスを感じている方へのアドバイス

ストレスが溜まると何もかもうまくいかないので、ストレス発散は優先してやるべきだと思います。

毎日入浴・睡眠するだけではストレスをゼロにするのは非常に困難なので、まずは自分の好きなことをやることに限ると思います。

好きなことがあればそれに夢中になって、他のことなど忘れてしまいます。これが大事です。

特に社会人の方は仕事上でストレスをため込むことが多いと思いますので、自分の好きなことを犠牲にしてまで仕事をするのは良くないです。

仕事の隙間時間を見つけたら、他の楽しいことを考えてみてはいかがでしょうか?私自身の発散はサイクリングですが、思いっきり体を動かすと頭もスッキリしますよ。

体を動かすことが好きな方は、ジムなどでストレス発散することも一つの方法です。

タカトラさん、ありがとうございました!

サイクリングでストレス解消した他の方の感想

この他にもサイクリングをすることでストレスを発散された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

あずきさん 32歳 男性

深夜に一人で趣味である自転車をもくもくと漕ぎ、目的地もなく遠くまで行くのが一番効果が高かったように思います。

できればiphoneなどで音楽を聴き、最低でも1時間以上の長時間が好ましいです。途中で休憩を挟んだりせずに、ひたすら無心で続けることでストレスを解消できました。

悟りを開くと言えば言い過ぎかもしれませんが、ストレスを感じていたことがばかばかしくなります。

また、一種の瞑想に近い状態にメンタルがシフトされるので、ストレスを感じる前よりも思考がクリアになり、物事の解決スピード、作業効率が上がるような気がします。

ストレスが溜まって爆発するとダウナーな状態になるので、何をやっても上手くいかないという気分になってしまいますが、それを抜けさえすれば自分でも自覚できるくらいには逆に調子が良くなります。

他人との距離感もストレスを感じる直前ほど依存しないようバランスをとれるようになるので、他人との関係性も少しマシには感じられます。

かなりやさん 26歳 男性

自転車(ロードバイク)はストレス発散に最適でした。

乗る時間は人気のない夜なのですが、時にはサイクリングのように流したり、時には全力で漕いだりすることで、ストレスがどんどん消えていくことを実感しました。

運動をするというのはなかなか大変ですが、自転車というのは気軽にできる運動です。

私は日ごろから運動不足でただでさえストレスを溜めやすい状況だったのだと思いますが、自転車に乗り始めることによって運動不足が解消され気分が明るくなってきました。

自転車に乗るのは基本的に土日の夜なのですが、仕事ですごいストレスを感じた時などは、その日の夜に自転車に乗って思いっきりペダルを回します。

そうすることで気分が爽快になり、寝つきも良くなっていきました。

それから段々と覇気が出てきて仕事のミスも減ってくると、上司に怒られる頻度も少なくなってきますから、自転車に乗ってストレス発散をすることで悪循環から抜け出すことができました。

ゆめさん 28歳 女性

ストレスが究極に溜まってたえられない時は、翌日が休みの仕事終わりに自転車を必死にこいでいました。いつも往復で2時間ぐらい汗だくになりながらこいでいました。

帰宅時には疲労感がとてもあり、何も考えられなくなります。そうすると翌日、不思議とスッキリとした気持ちになっていました。

この方法は身体の疲労が大きいので休みの前日しかできませんが、身体を動かすことで健康にもいいし、一石二鳥だと思っています。

ストレスは毎日着実に溜まっていくので、発散できないときの我慢が大変でした。大げさかもしれませんが、自分自身との戦いでした。

夜の道を自転車でスピードを出して走っていると、悩んでいることがとてもちっぽけに感じることもありました。

そして自転車を止めた時に「自分はいったい何をしているんだろう。何故こんなにつまらないことにやきもきしているのか」とよく考えました。

みけさん 27歳 女性

仕事帰りに、大きな川に架かる結構長い橋があります。その橋を「仕事終わりの疲れた時に通るのは嫌だなぁ」と思い避けていました。

しかしある日いつもの道が使えず、しょうがなく橋を自転車で全力で立ち漕ぎして登ってると、「降りて歩きたくないし、最後まで登ってみせる!」とやる気に。

登ってるとふと嫌な上司たちの顔が浮かび、「このー!あいつらー!」とイライラしてきました。

叫ぶのは周りにどうかと思われそうだし、怖いと思われそうだったので、心の中で叫び、必死に立ち漕ぎをしました。

するといつの間にか橋の上まで到着し、すっきりした気持ちと、橋の上から見たスカイツリーの景色、上まで自転車から降りずに登れた達成感がありました。

下りのスピードの爽快感も楽しくて、イライラしてる時やストレスが溜まってきた時にその橋で帰り、自転車で挑戦しては楽しみながら発散しています。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ストレス解消法まとめ!上手に発散する方法を教えます