ストレス解消法は音楽や料理や睡眠だけじゃなかった!!

ストレスが溜まったら、音楽を聞いたり、大声で泣き叫ぶあなたへ!解消法は他にもあります。料理や掃除、睡眠以外にもたくさんありますよ?このサイトではストレスを発散する色々な方法をご紹介しているので、ぜひ自分にあったストレス解消法を見つけてください。

SNSにひたすら愚痴を書き込んでストレス解消

こんにちは、モモです。

今回はケーキをたくさん食べることでストレスを解消した方の体験談になります。

【お名前】

みなみさわ 20歳 女性

【ストレスの原因

自分の意見をはっきり言えないタイプで、流されるように生きていました。

社会人となった今、「意見があるならはっきり言った方が良い」と同僚に言われ、自分の意見を正しいと思う時は発言するようになりました。

すると家族から「今までの方がよかった」などと言われ、矛盾に解決策が見つからずストレスを感じます。

20代女性のストレス解消法

今回はみなみさわさんに、このような質問をしてみました。

  • ストレスを感じてどのような状態になったのか
  • 今までで一番効果のあったストレス解消法
  • このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化
  • この他に試したことがあるストレス解消法
  • 試したけれど効果がなかったストレス解消法
  • おすすめのストレス解消グッズ
  • ストレスを感じている方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

ストレスを感じてどのような状態になったのか

よく「死にたい」というようになりました。心からそう思って、ロープを吊るしたこともあります。

突然の吐き気や倦怠感、めまい、頭痛など様々な体の不調が頻発しました。友人と楽しく出かけていても突然体調不良に襲われるので、外に出る事も億劫になります。

常にいらいらしていて心に余裕が持てず、精神的にきつくなって家に引きこもるようになりました。

しかし家族と話していても責められているような気持ちになり、普通に話していても突然泣き出すこともあります。

平衡感覚が上手くとれずまっすぐに歩けません。匂いや音にも非常に敏感になり、人混みを避けています。

味覚もおかしくなり、コーヒーの粉をそのまま食べて一瓶空にしてしまうような毎日が続きました。

今までで一番効果のあったストレス解消法は?

誰もフォロー、フォロワーがいないアカウントで、SNSにひたすら愚痴や思っていることを書き込みます。

暗い内容などと落ち込まないように、何も気にせず書くのがポイントです。書き溜まったら全て消します。まだあったら、「また書き込んで消す」を繰り返します。

だんだん落ち着いて好きな事ならできるようになったら、好きな物同士で仲良くなりたくさん話します。

嫌な事を忘れるほど好きな事をやって忙しくします。

f:id:rinnrinn3:20170813171348j:plain

このストレス解消法を試した感想・気持ちや体調の変化

やり始めて最初の方はどんどん暗い気持ちが高まってきますが、ここはひとつ悲劇のヒロインぶって悲観します。自分がかわいそうだと暗示します。周りの人も敵だと思います。

しかし次の日読み返してみると、理不尽な感情ほどどうでもよく、つまらないものだと思いました。

そしてあまりにも不健康な自分に目が行くので、「少し気分転換に行けるところまで出かけよう」「ちょっと高級なデザートを食べてみよう」などと前向きな考えがでてきます。

その結果、具合が悪くなってしまったりしても、「まず第一に家の外に出れたではないか」「食べ物が前より美味しく感じるではないか」と前向きに考えます。

そこまでできると、事情を分かっている友人や家族と遊べるようにもなりました。

この他に効果のあったストレス解消法は?

カラオケは大きな声を出せるので、多少すっきりしました。特にヒトカラは、周りはドン引きするような声を出しても自由なので気持ち良いです。

しかし他人と同伴すると気を使ってしまって、あまり声が出なくなってしまいます。しかも自分は大変音痴なので、自分で勝手に人と比べて落ち込んでしまいます。

試したけれど効果がなかったストレス解消法

寝ることです。ひたすら寝よう、眠って気分を切り替えようと思って布団に入っても、寝つきが悪いので下手をすると一晩中眠れない状態になります。

それにあまり寝てばかりだと、自責の念で心苦しくなってしまいます。

おすすめのストレス解消グッズ

ツイッターです。今まで色んなSNSを試したけれど、ツイッターが一番使いやすかったです。

見たくないものは非表示にできるし、誰にも見られないように鍵もかけられます。

社会人になってストレスを感じている方へのアドバイス

会社、学校、家族など、環境に大きく左右されてしまう人は多いと思います。

私ほどひどくなくても「今日は行きたくないな、会いたくないな」と思うのも、生きている上で当然の事です。

しかし自分の体裁や社会からの目を気にしてしまうと、どんどん思いの行き場がなくなってしまいます。

かと言って嫌いなものを嫌いと主張しているだけでは、味方がどんどん減ってしまいます。なので私は、大事なのははけ口を作る事だと思っています。

つらい事を相談して聞いてくれる友人は、絶対に必要だと思います。そして少しでも余裕ができたのなら、全力で自分の好きな事に没頭することです。

好きな事ほど、自分の元気に繋がるものはないと思います。皆さんも適度に気を抜きつつ、好きな事をして嫌な事に耐え、社会で生きていってほしいです。

みなみさわさん、ありがとうございました!

SNSでストレス解消した他の方の感想

この他にもSNSに書き出すことでストレスを発散された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

はなさん 24歳 女性

今一番ストレスの元になっている出来事を誰とも繋がらないSNSがあるので、そこに書き込んでいました。

今思っていることを夜寝る前や暇な時に自宅の自分の部屋に籠って頭の中を整理しつつ、ひたすら書き込んでいました。

文字に起こすので、「なぜ自分が今怒っているのか、どうしてこんなにも悲しいのか」を考えながらつぶやくので、頭の中を整理しやすいです。

しかもつぶやいた内容についてのコメントが返ってこないですし、自分の考えを否定されることなくただ思いのままつぶやけるので、普通のSNSよりストレス発散向きだと思います。

誰にも言いたくない、言えないというストレスからも解放されるので、ただひたすら泣くよりもストレスを発散する時間が早まりました。

イライラを心の中で抱える事が無くなったので、気持ちがすごく楽になりました。それに他人の投稿も見ることができるので、ストレスを抱えているのは私だけじゃないと思えるのもよかったです。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ストレス解消法まとめ!上手に発散する方法を教えます